ヨギボー補充ビーズは1人でやるのは大変!?

ヨギボーはかなり丈夫ですが、さすがに長い間使っているとへたりを感じてきます。購入当時のようなパンパンなボリュームがなくなってきてしまいます。

 

でも、ヨギボーは自分でメンテナンスすることができるので安心です!ヨギボーの中に入っているビーズは、購入して自分で追加することができます。

 

そのため、ヨギボーはず~と使い続けることができます。
でも、ヨギボービーズの補充作業って1人でやるのは大変じゃない??

 

ヨギボーのビーズ補充って1人でできるの?

我が家のヨギボーマックスも購入して1年経過してしまい、さすがにへたってきました。何回もヨギボーカバーを洗濯して、しのいできたのですがさすがにもう厳しいようです。

 

ということで、ヨギボー補充ビーズを購入してみました!

 

ヨギボーのビーズ補充がどのぐらい大変かこちらの動画を見てみるとよくわかると思います。

 

こちらの動画の中でも2人で作業してます。1人で作業するのはちょっと厳しそうですね。

 

ヨギボーのビーズ補充は1人では大変!

我が家でも実際にヨギボービーズの補充作業を行ったのですが、1人でやるのはかなり大変なことがわかりました。

 

最低2人いないと大変なことになってしまいそうです。

 

1人はヨギボーインナービーズにメガホンを差し込んで抑えた状態でもう1人がビーズを補充するようにしないと、インナービーズがこぼれてしまいます。

 

インナービーズはすごい静電気があるので、こぼしてしまったら拾うのがかなり大変です。

 

我が家でもちょっとした粗相をしてしまい、インナービーズがこぼれてしまったのですが、拾うのに一苦労でした。

 

ということで、ヨギボービーズの補充作業は最低でも2人でやりましょう。

 

どうしても人がいないという場合は、ヨギボービーズを補充する方法ではなく、ヨギボーカバーを新品にするという方法で復活を目指してみてはいかがですか?

 

こちらの動画にもあるようにへたりを解消する方法の1つとして「ヨギボーカバーを新品にする」というのも有効です。