ヨギボーグリッピボーで快適巣ごもり生活!

「Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)」は、日テレ朝の顔「ZIP」でも紹介されていた快適巣ごもりグッズです。

 

この時は「トクトク巣ごもりグッズ」の1つとして「Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)」が紹介されていました。

 

「Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)」は、手ぶらでスマホやタブレットを使うことができるのですが、実は使い方はそれだけではありません!

 

「Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)」について詳しく見ていきましょう!

 

Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)の基本的な使い方

まずは、ヨギボーグリッピボーの基本的な使い方についてみていきましょう!

 

まずはこちらの動画を見て下さい。かなりわかりやすく解説しています。

 

ヨギボーグリッピボーの基本的な使い方は、首にかけて、手ぶらでスマホやタブレットを見るです。

ヨギボーでくつろぎながら、手ぶらでスマホやタブレットを楽しむことができますので、さらにダメになってしまいそうです・・・

 

Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)の応用編

では、次にヨギボーグリッピボーの応用編です。

 

応用編としては、

などの使い方をご紹介します。

 

ヨギボーグリッピボーを首にかけて歩く

ヨギボーグリッピボーを首にかけて歩くこともできます。
ただし、周りに注意して下さいね。

 

例えば、Yutubeの動画撮影で街ブラロケに使ったり、旅先で自撮り用に使ったりすることもできます。自撮り棒と違って、周りに迷惑をかけるリスクが低いので安心です。

 

ヨギボーグリッピボーをソファに置いて使う

先ほどご紹介した動画で解説されているのですが、ヨギボーグリッピボーは自由に形を変えることができます。

 

そのため、ソファに座って、ヨギボーグリッピボーを横に置いてスマホやタブレットを楽しむこともできます。

 

これなら、長時間動画を見ても疲れが半減ですね。

 

Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)の仕組み

ヨギボーグリッピーにスマホやタブレットがくっついていますが、どうやってくっついているのでしょう?

 

実は「磁石」でくっついているんです。

 

ヨギボーグリッピボーとスマホやタブレットが接触するところが磁石になっていて、磁石の力でくっついているだけなんです。

 

そのため、取り外しも簡単にできますし、くっつく力が弱くなる心配もありません。

 

ただし、機種によっては磁石にくっつかない素材のものもあります。この場合は、付属の磁石シートをスマホやタブレットに貼って使います。

 

Yogibo Grippibo(ヨギボーグリッピボー)は安い!

ヨギボーグリッピボーは、しっかりとした作りなので結構高いのかな~って思いますよね?

 

ところが、想像以上に安くてビックリです。この値段ならとりあえず購入しても良いかな~って思います。

 

ぜひ、巣ごもりグッズとして試してみて下さい!