アメリカから届いた最高のソファーってナニ?

 

アメリカ東海岸のショッピングモールを中心に創業わずか5年にも関わらず、店舗数を順調に伸ばしているビーズソファーブランド、それがYogibo(ヨギボー)です。

 

日本にも2014年11月にネットショップ、2015年2月には大阪に初出店する予定となっています。その特徴は変幻自在でソファにもベッドにも、そのときの気分でいろんな形に変化して使えるアメリカ特許取得の繊維技術にあります。

 

普通のビーズクッションはしばらくするとペタンとへこんでしまったりしまうのですが、これは耐久性がすごい。犬や猫がちょっとひっかいた
くらいでは破けない生地はカバー破れを1年間保証しているのです。今までそんなソファーなかったですよね。

 

ヨギボーは大きさでYogibo Max(ヨギボーマックス)、Yogibo Midi(ヨギボーミディ)、Yogibo Mini(ヨギボーミニ)が基本3種類。

 

最近では、どんどん新しい大きさや形のヨギボーが増えてきました。

 

大きい順位並べると

  1. Yogibo Double (ヨギボーダブル)
  2. Yogibo Max (ヨギボーマックス)
  3. Yogibo Midi (ヨギボーミディ)
  4. Yogibo Short (ヨギボーショート)
  5. Yogibo Mini (ヨギボーミニ)
  6. Yogibo Pod (ヨギボーポッド)
  7. Yogibo Drop (ヨギボードロップ)
  8. Yogibo Lounger (ヨギボーラウンジャー)
  9. Yogibo Pyramid (ヨギボーピラミッド)
  10. Yogibo Bubble (ヨギボーバブル)

と全10種類に増えました!

 

Yogibo Max (ヨギボーマックス)

固すぎずやわらかすぎないのが丁度良いんです!好きな形に変えられるので使い方は無限に広がります♪

 

使わないときは、立てておけば場所も取りません!

 

左の写真を見て頂ければわかると思いますが、自由な形に変えられますので、ソファ&テーブル代わりににもなっちゃうんです!

 

ヨギボーの中では、一番色々なアレンジも楽しむことができますので、私としては一番おすすめしたいヨギボーですね!

 

Yogibo Max (ヨギボーマックス)の詳細はこちら

 

 

Yogibo Midi (ヨギボーミディ)

一人用のチェアやラブソファにもなるサイズのビーズクッションです!どう見てもソファですね!

 

使わないときは立てておけば、場所もとらないのでうれしいですね♪

 

このソファは天国の座り心地と言われるほどのスゴイ座り心地です!人をダメにするソファと言われているこの座り心地をぜひ体験して頂きたいです♪

 

「Yogibo Max(ヨギボーマックス)」とは、長さが違うだけですので、よりYogibo(ヨギボー)感を味わいたい場合は、Yogibo Max(ヨギボーマックス)がおすすめです♪

 

Yogibo Midi (ヨギボーミディ)の詳細はこちら

 

 

Yogibo Mini (ヨギボーミニ)

Yogibo miniは、一人用のソファ代わりに最適です!子供部屋や、一人暮らしの家にも丁度良い大きさです♪

 

ただ、写真を見て頂くとわかるように、大きい大人が座ると、ちょっと窮屈かもしれませんね!

 

このソファで本を読んだり映画を見たり一緒に過ごす時間が多くなることは間違いなしですね!一度体験すると離れられない座り心地ですので、まさに人をダメにするソファかもしれません!

 

Yogibo Mini (ヨギボーミニ)の詳細はこちら

 

リラックスオプション

リラックスオプションや小物もたくさん種類があって充実。ソファの上で昼寝するもよし、椅子に座ってちょっと仮眠をとるときに首に敷いてみたり、ソファでパソコンやタブレットをするときに下に敷いてみることもできます。

 

 

普通のクッションや抱き枕ももちろんあります。カラーも豊富で好みで選べるのでお部屋のコーディネートも楽しくなってしまいますね。なんとカラーは11種類もあるんです。

 

補充用ビーズも別に売っていますので、使い込んだら補充することでまたしっかりとしたソファが復活します。こういった細やかな心遣いもまた売れている理由かもしれません。

 

 


「Yogibo(ヨギボー)」は天国の座り心地?

固すぎず、やわかすぎず、一度座ったらもう離れたくなくなる。それがヨギボーの特徴です。

 

通常は立てて置いたり背もたれができないはずですが、そこはアメリカヨギボー社の特殊繊維入りのカバーがあるおかげで可能になっています。あまりにも快適すぎて動けなくなってしまうとたちまち評判を呼んでいます。

 

 

ヨギボー公式サイトではまだ一部の製品のみの紹介となっていますが、同じサイトでは本場米国のヨギボーサイトのURLも表記されていますので、そちらを見てみるのもまた面白いと思います。

 

アメリカ版では室内用のソファだけでなく、アウトドアでも使えるヨギボーもあったりします。これこそ特許をとった特殊繊維入りカバーがあるからこそ実現したのではないでしょうか。

 

アイディア次第ではソファだけでなく、いろんな商品が生まれてきそうなこのブランド。大人だけでなく、子供まで夢中になるにはそれなりに耐久性も必要です。もちろんペットを飼っている家庭もあるでしょう。

 

ヨギボーの注意書きにもちょっと犬が一回くらい噛んだだけではそう簡単には破れないと自信をもって書いているくらいです。カバーに一年の保証を付けているのもその自信の現れです。補充用ビーズも販売しており、心地よい座り心地を長くキープできるよう工夫しています。カバーだけでなく、中のビーズも長持ちするのですね。

 

ヨギボーを徹底比較!

たくさんあるヨギボーの中からどれを選べば良いか迷ってしまいますよね?
そこで、どのヨギボーが良いか徹底比較していきます!

 

「Yogibo(ヨギボー)」基本の3つのラインナップを徹底比較!

最近では、たくさんの種類のヨギボーが登場していますが、まずは基本3つのラインナップから考えると良いと思います。

 

もし、基本のラインナップで気に入ったヨギボーが見つからなかった場合に、その他のラインナップを見る良いでしょう!最初から選択肢を広げすぎてしまうと迷ってしまうと思います。

 

ヨギボー基本の3つのラインナップ

  • Yogibo Max (ヨギボーマックス)
  • Yogibo Midi (ヨギボーミディ)
  • Yogibo Mini (ヨギボーミニ)

の大きさと価格を比較し、どれがあなたのお部屋にぴったりくるか見ていきましょう!

 

「Yogibo(ヨギボー)」基本の3つのラインナップを徹底比較!

 

 

Yogibo Midi (ヨギボーミディ)かYogibo Max (ヨギボーマックス)どっちにしよう?

人気のヨギボーYogibo Midi (ヨギボーミディ)かYogibo Max (ヨギボーマックス)はどちらが良いのでしょう?

 

私のおすすめは、圧倒的にYogibo Max (ヨギボーマックス)です!

 

実は、Yogibo Midi (ヨギボーミディ)かYogibo Max (ヨギボーマックス)の大きさにはそれほど差がありません。

 

長さが約45cm違うだけで、あとは全く同じサイズですので、大抵の場合はYogibo Midi (ヨギボーミディ)を置くことができるならYogibo Max (ヨギボーマックス)も置けるはずです。

 

それほど大きさに違いもないですし、価格差も大したことありません。それなのにYogibo Max (ヨギボーマックス)の方Yogibo Midi (ヨギボーミディ)とよりも何十倍もヨギボー感を満喫できるのです!

 

Yogibo MidiかYogibo Maxどっちにしよう?

 

 

Yogibo Midi (ヨギボーミディ)かYogibo Mini (ヨギボーミニ)どっちにしよう?

人気のヨギボーYogibo Midi (ヨギボーミディ)かYogibo Mini (ヨギボーミニ)はどちらが良いのでしょう?

 

この2つは、大きさも用途も結構異なります。
結論としては、お部屋の広さと用途によって、どちらを選ぶべきかが変わってきます。

 

Yogibo Midi (ヨギボーミディ)は、大人がディスクチェアに使ったり、中高生のお子様がゲームや読書などに使うのに最適なヨギボーです。
ただ、先程もお伝えした通り、私の意見としてはYogibo Midi (ヨギボーミディ)を置ける部屋なら、Yogibo Max (ヨギボーマックス)も置けるはずですので、Yogibo Max (ヨギボーマックス)の購入がおすすめです。

 

Yogibo Mini (ヨギボーミニ)は、お部屋の広さ的にYogibo Max (ヨギボーマックス)やYogibo Midi (ヨギボーミディ)を置くことができない場合や小さなお子様の子供部屋に最適なサイズです。

 

Yogibo Midi (ヨギボーミディ)かYogibo Mini (ヨギボーミニ)どちらにするか?さらに詳しい比較を知りたい方は、以下の記事もチェックしてみて下さい。

 

Yogibo MidiかYogibo Miniかどっちにしよう?

 

 

Yogibo Mini (ヨギボーミニ)かYogibo Max (ヨギボーマックス)どっちにしよう?

人気のヨギボーYogibo Max (ヨギボーマックス)かYogibo Mini (ヨギボーミニ)はどちらが良いのでしょう?

 

ヨギボーを置くお部屋がYogibo Max (ヨギボーマックス)を置ける広さでしたら、迷わずYogibo Max (ヨギボーマックス)がおすすめです!

 

特にヨギボーをリビングに置く場合は、Yogibo Max (ヨギボーマックス)が断然おすすめです!家族みんなで座ったり、一人用のソファで映画鑑賞や読書をしたりと、1つのヨギボーを変形させることで色々な用途に使うことができます!

 

Yogibo Max (ヨギボーマックス)かYogibo Mini (ヨギボーミニ)どちらにするか?さらに詳しい比較を知りたい方は、以下の記事もチェックしてみて下さい。

 

Yogibo MiniかYogibo Maxかどっちにしよう?

 

 

 


Yogibo (ヨギボー)の購入はどこがおすすめ?

Yogibo (ヨギボー)の魅力についてお伝えしてきましたがいかがですか?
Yogibo (ヨギボー)が欲しくなったのではないでしょうか?もうどのYogibo (ヨギボー)にするか決まりましたか?

 

もしまだ決まっていないという方は、まずはどのYogibo (ヨギボー)にするか決めましょう!
「Yogibo(ヨギボー)」基本の3つのラインナップを徹底比較!

 

どのYogibo (ヨギボー)か決まった方は、どこで購入するのが良いの?ということが気になるところですよね?

 

Yogibo (ヨギボー)は迷わず公式サイトで購入しましょう!

 

 

 

どうしてYogibo (ヨギボー)は公式サイトで購入した方が良いのか?その理由について知りたい方はこちらを見てみて下さい。
「Yogibo(ヨギボー)」をお得に購入できる販売店は?

 

 

また、Yogibo (ヨギボー)は結構大きいので気になるのが送料です。実はYogibo (ヨギボー)の送料は結構高いです。

 

ですが、Yogibo (ヨギボー)の送料を無料にする裏技や送料を安くする方法もありますので、知りたい方は以下の記事も見てみて下さい。

 

ヨギボーの送料は?【大きいから送料高そう・・・】

 


ページの先頭へ戻る