「Yogibo Max」はこんな方におすすめ!

たくさんある種類の中で一番人気はやはりYogibo Max(ヨギボーマックス)です。一番大きなシリーズで長さ170センチ、幅70センチもあるのでソファとしてだけでなく、ベッドとして使うこともできます。

 

固すぎず、やわかすぎず、好きな形に変えられるので必要ないときは部屋の隅に立てかけておくことも可能。昼間はソファ、夜はベッドなんていう使い方ももちろんできます。普通のソファのように重くないので子供でも動かすことができるため、一人の専用ではなく、みんなで共有することだってできちゃいます。

 

ヨギボーマックスは使い方が無限大!?

ヨギボー マックスは、色んな使い方ができるので工夫次第では、無限大の楽しみがつまっています!

 

ヨギボーには、大きさや形によって色んな種類のものがありますが、ヨギボーを一番満喫できるのは、やっぱりヨギボーマックスですね。

  • ある時はチェアとして使い
  • ある時はリクライナーとして使い
  • ある時はベッドとして使い

と自由自在に変形することができます!

 

こちらの動画を見ると、ヨギボーマックスをチェアとして使うコツやの座り方やリクライナーとして使うコツなども見ることができます♪

 

 

ソファとして使う時、ひじ掛けが必要と思ったらヨギボーサポートを買えばいいだけ。しかも普通のひじ掛けは取り外しできませんがこれは最初から別売り商品のため、邪魔な時は外せばいいのです。ソファ以外の場所でひじ掛けだけ使うことだって可能です。

 

小物も合わせて購入すれば使い勝手がどんどん増えて楽しくなりそうですね。抱き枕やクッションなどみためもかわいい小物がいっぱい。家族みんなでたのしく遊べます。

 

子供が投げたりしてもそう簡単には破けませんので安心です。お母さんが目を離しても大丈夫。またカバーにスパンデックスという伸縮性のある素材が含まれているので、体へのフィット感も抜群。

 

ヨギボーは犬や猫が引っ掻いてもそう簡単には破れない?かもしれません!

 

仕事の時、くつろぐとき、就寝の時、家族だんらんの時、様々なシーンで活躍してくれるに違いありません。

 

 

ヨギボーマックスは一人暮らしには大きすぎ?

ヨギボーマックスは、一人暮らしのお部屋には大きすぎるのでしょうか?一人暮らしのお部屋ならヨギボーミディやヨギボーミニがおすすめ?

 

お部屋の広さにもよりますが、ヨギボーミディを購入するならヨギボーマックスにしましょう!
Yogibo MaxかYogibo Midiどっちにしよう?でも書きましたが、ヨギボーマックスとヨギボーミディは、大きさの違いはそれほどありません。ヨギボーマックスの方が約45cm長いだけです。

 

なので、ヨギボーミディが置けるお部屋ならヨギボーマックスを置くことができるはずです。また、価格差も約4,000円です。それなら、ヨギボーの醍醐味を満喫できるヨギボーマックスを購入することをおすすめします。

 

ヨギボーミディを置いたらお部屋はもうキツキツという場合には、さすがにヨギボーマックスは置けないかもしれません。その場合にヨギボーミディの購入を視野に入れると良いと思います。また、ヨギボーミディを置くのもちょっと厳しいかな~という場合は、ヨギボーミニという選択肢もありです。

 

いずれにしても、まずはヨギボーマックスを置くことができないか検討してみましょう!

 

 

ヨギボーマックスのカバーを洗濯すると良いことが!?

ヨギボーマックスのカバーは取り外して洗濯することができます。

 

ヨギボーマックスは、毎日使うものだから結構汚れてしまいますよね?カバーを外して洗濯できるというのはかなりのメリットです。世の中のビーズソファの中には、カバーを外して洗濯できないものもありますからね。そうなると使い捨て状態なので勿体ないです。

 

しかも、ヨギボーマックスを洗濯するとキレイになるだけじゃなく、もっと良い効果も期待できます!
それは、ヨギボーマックスを長いこと使っているとヘタリを感じる時が必ずきます。この時にカバーを洗濯すると、ヘタリがある程度復活してくれます!

 

これは、ヨギボーカバーの素材が洗濯して乾く時に縮み、弾力性が増すという性質があるためです。このおかげでヨギボーマックス内部のビーズがヘタってきてもある程度復活することができるのです。

 

また、ヨギボーカバーの汚れが落ちない、洗濯しても縮んだり弾力性が復活しないという状況の場合は、カバーだけを購入することができます。カバーを新品にすることで、まるで新品のヨギボーマックスを購入したような感覚を得ることができます。

 

さらに、ヨギボーマックス内部のビーズも購入することができますので、半永久的にヨギボーを使い続けることができます♪

 

 

ヨギボーマックスの価格は高い!?楽天よりも公式サイトがおすすめ!

ヨギボーマックスの価格は高いというイメージがあるかもしれません。

 

ですが、先ほどお伝えした通り、ヨギボーマックスはカバーを購入したり、補充ビーズを追加したりと自分でメンテナンスすることができます。そのため、半永久的に使うことができますので、コストパフォーマンス抜群です。ず~と使えることを考えると決して高い金額じゃないことがわかると思います。

 

また、ヨギボーマックスを購入するなら公式サイトで購入するのがおすすめです!公式サイトなら割引キャンペーンだったり、送料無料だったりとお得なキャンペーンをやっていることがあります。

 

これらのキャンペーンをうまく使うことができると、かなりお得にヨギボーマックスを購入することができます!

 

ヨギボーマックスの購入は公式サイトがおすすめです!

 

 

 

ページの先頭へ戻る