Yogibo MidiかYogibo Miniかどっちにしよう?

 

YogiboMidi(ヨギボーミディ)かYogiboMini(ヨギボーミニ)どっちにしようと迷っている方は、ぜひ参考にして下さい!

 

YogiboMidi(ヨギボーミディ)かYogiboMini(ヨギボーミニ)もどっちもソファやチェアの代わりとして使うことができます!

 

YogiboMidi(ヨギボーミディ)の場合は、大人がディスクチェアとして使うこともできますし、リラックスしてテレビや映画を見る場合にも最適です。また、中学生や高校生のお子様でしたらミディの方がゆったりと座ることができますので、喜ぶかもしれませんね!

 

こんな感じでお友達とゲームをするのにも最適です!

 

一方YogiboMini(ヨギボーミニ)は、ヨギボーシリーズの中で一番小さいサイズ(今はもっと小さいサイズが登場してます)ですので子供部屋に最適です。

 

また、一人暮らしの女性が床座りで背もたれの代わりに使うというケースも多いようです。

 

YogiboMini(ヨギボーミニ)はソファの中で一番小さいタイプ(今はもっと小さいサイズが登場してます)です。そのためソファというよりチェアといった方がいいサイズです。コンパクトサイズなので置き場所をとらないのが特徴です。重さもシリーズ最軽量でおよそ4キロ程度。

 

そのため子供でも運べてしまうので子供部屋にもいいですね。ペットを飼っている人はペットのリラックスソファにもできそうです。YogiboMini(ヨギボーミニ)をより快適に利用するためにはヨギボーサポートを組み合わせるのがおすすめです。同じ色で背もたれをつけてもいいですし、わざと色を変えるのも楽しいですね。

 

サポートの色は6種類。ターコイズ、ピンク、オレンジ、グリーン、ブラウン、ダークグレーのこちらのカバーもソファ同様丈夫にできています。オプション小物は他にもたくさんありますので、色や形、用途に合わせて自由に楽しむことができます。

 

お部屋のインテリアになりそうなかわいい動物の形をしたぬいぐるみYogibo Mateも人気です。これらを揃えれば楽しい子供部屋が完成してしまいます。きっとお子様も喜んでくれるはず。固い部分や痛い部分は一切ありませんので、安心して触って遊ぶことができます。何回か投げたりしてもそう簡単には破けません。

 

 

ヨギボーのカバーや中のビーズは取り換え可能ですので、古くなってきたら自分でメンテもできるのが魅力的です。家族で長く使っていただけるヨギボーなのです。

 

まとめ

どちらが良いということはありませんが、使う方の用途や年齢、体型などを考えて自分に合っている方を選択するのがおすすめです!

 

YogiboMidi(ヨギボーミディ)は大人がディスクチェアやソファ、テレビや映画鑑賞として使う場合、中学生・高校生のお子様がゲームやテレビ、読書をするのに最適です!YogiboMini(ヨギボーミニ)は、子供部屋や一人暮らしのお部屋でテレビや映画を観るときに使うととっても便利です。

 

あなたのライフスタイルや使用用途によって、最適のYogiboを選んで下さいね♪

 

Yogiboのことをもっと知りたい方はこちらをチェックして下さい!

 

 

ページの先頭へ戻る